ニトリキッチンラックにプラスα

ニトリキッチンラックにプラスα

桐板を使ってみる

重ねて小物ラックや、焚き火横のサブサブテーブルに使ってた、ニトリキッチンラック。
子供達がマイテーブルとして気に入って使ってたので、テーブルらしくしてみました。

コメリで桐板(300×600×13)を買ってきて、ラックの出っ張り部分に合わせて溝掘る。
ドリルと彫刻で。

何故、桐か。
軽い、加工しやすい、安い。

マジックテープで外れ留め

オーバーハング部分に手をついて、天板がひっくり返ら無いように、マジックテープで外れ留め。

総額1100円くらい。
プチサブテーブル完成!

早速、子供達が、シールを貼ってきた。

塗装どうしよう、、、、

ステンシルで何か描こうと思ったけど、そのまま子供達に落書きさせてみようかな。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。