はじめてのふゆキャン!

はじめてのふゆキャン!

見様見真似の寒さ対策

12月。
初めての冬キャンプに挑戦!

とにかく寒いのは嫌だし、寒さは命にも関わる問題、ということでこのキャンプに向けて色んなものを準備しました。

カセットコンロタイプのストーブ、電熱ベスト、ダウンコート、カイロ。
あらゆる防寒グッズを備えて、いざやまぼうしオートキャンプ 場へ!

昼間はダウンなんていらない

1時間半ほど運転し、到着!早速テントを設営します。

ここでダウンを着ようと思ったのですが、ひるまは必要ないくらいあったかい!
やまぼうしオートキャンプ場は陽当たりが抜群で、地面は一面芝生が生えているので、それらが冷えを防いでくれているのかもしれません。
それに設営って案外動きますよね。昼間はヒートテックと薄手のニットで乗り切れました。

寒さとは関係ないけれど、芝生だとふわふわで歩き心地も座り心地も最高です。

夜は本格的な寒さ

日が落ちると一気に気温も落ちます。
全部の装備をしても、対策不足だった膝あたりから冷えてきて寒かったです。
膝が寒いのは、想定外すぎました。
まだまだ寒さの見込みが甘かったようです。次回は、膝も重視した防寒対策をしていきます。笑

冬のキャンプって、焚き火のありがたみが何百倍にも上がりますね〜

同じ富士山の麓だけど

ふもとっぱらみたいな大規模なキャンプ場も素敵ですが、やまぼうしも魅力がいっぱいでした。

ふもとっぱらほどの敷地面積はないけれど、見晴らしは抜群。
混雑具合も平日ということもあってか、4組ほどしかいない状況。それぞれがのびのびとテントをたてられるので、自由度が高かったです!

以上

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。